FC2ブログ

浜大津港に「うみのこ」の見学

我が家の子どもたちも、小学校の5年生の時にうみのこを体験しています
ヨッシィーも家内も小学生は大阪市内でしたからうみのこは体験していないです
うみのこは、1984年から本格的な運用を開始でしたから、我々が滋賀に住んで
居ても無理でしたね(笑)

子どもたちが、うみのこ体験する日には、乗船するのを見送りに行ってましたから
うみのこにも薄い縁がありますね
そのうみのこが、今日3月11日に引退セレモニーをするので、見学します

これが、うみのこです             お別れ見学会 整理番号57
これが、うみのこです  お別れ見学会 整理番号57

見学の開始です                まずは3階の甲板へ
見学の開始です  まずは3階の甲板へ

1階に降りて活動室・宿泊室         室内の様子
1階に降りて活動室・宿泊室  室内の様子

船内の案内版                 ミシガンとビアンカ
船内の案内版  2018-03-11(06).jpg

そうそう、昨日はびわ湖開きでしたね
2年前、ビアンカでミシガンから黄金の鍵がびわ湖に投げ込まれるのを見ました
今年もビアンカに乗船予定でしたが、乗船券が売り切れで乗れませんでした
大津の人はイベント好きなのかな 今日のお別れ見学会も沢山の人でしたからね
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日はうみのこの引退セレモニーの日だったのですね。
貴重な船内の写真をアップしていただきありがとうございます。
うみのこが誕生して、5年目に乗船した私には懐かしすぎる光景です。
特に宿泊室は鮮明に覚えていたのですが、私の記憶とバッチリ合いました!
当時寝る場所がない子が出てきて、寝具が入っている押し入れで寝た友達がいたことなど、懐かしい記憶がよみがえりました。
初代うみのこの引退は寂しいですが、新しいうみのこに期待することにしますね。

No title

うみのこ検索してみました。
滋賀っ子は、小学校のときに必ずうみのこ体験するのですね。
石川県も、こちらの小学校出身の人しか知らない行事あります(笑)
そういうご当地行事ってあるのですねぇ

まりもさんへ

こんばんは、まりもさん
うみのこ体験者ならではの思い出、ありがとうございます
子どもたちのために、今回参加しました
ただ、親が勝手に喜んで行ったので、子どもたちの反応はいかがでしょうか(笑)
ブログには、写真を載せていませんが、体験学習の写真も飾ってありました
そこには、綱引き大会や名刺交換、カッター活動などでした 記憶はありますか

No title

おもしろいですね
うみのこ
ご当地ならではのイベントですね!

引退セレモニー
寂しいですが
いままでありがとうですね・・・

未来さんへ

こんばんは、未来さん
うみのこ体験 小学5年生の時期ですね 子どもは2人とも乗船しました
石川県にも体験行事があるのですね 共通の話題になりますよね
そこで、地元愛が生まれますよね

マルチ君の母さんへ

こんばんは、マルチ君の母さん
初代うみのこは、引退ですが、もう2代目を造船中だそうです
これからも滋賀県の小学生は乗船するのですね
これからも続いで、伝統になればいいですね

No title

うみのことは滋賀県の小学生が学ぶ学習船ですか?テレビの「ケンミン・ショー」でみたことがある気がします。

海運丸とか(たしか)船の見学はしたことがあるけど、なかなかこの限られたスペースの中で過ごすのは大変そう・・・。
狭いなりに空間の工夫とかありましたけどね・・・

うみのこに乗って学習したことがある子供たちにととっては一つの時代が終わるようで寂しいでしょうね

No title

こんにちは♪
梅の花に
今回は”うみのこ”見学
いろいろ楽しまれてますね。
春になると お出かけも行きやすくなりますね
奥様は大丈夫ですか?
そうかぁ  引退セレモニーだったのですね。


ラーダ・ドゥーナさんへ

おはようございます ラーダさん
> うみのことは滋賀県の小学生が学ぶ学習船ですか?
テレビの「ケンミン・ショー」でみたことがある気がします
そうですね 滋賀県ならではの取り組みですからいい素材ですね

> 海運丸とか(たしか)船の見学はしたことがあるけど
> 狭いなりに空間の工夫とかありましたけどね・・・
そうですね 船内を見ましたが、狭いですね
そこで、逆に和気あいあいになるのではないでしょうか

> うみのこに乗って学習したことがある子供たちにととっては一つの時代が終わるようで寂しいでしょうね
もう2代目(同じような大きさ・デザインでしたね)が作られているようで、夏には登場すると思います
滋賀で育つと「うみのこ」体験が出来ますよ

sheep☆さんへ

こんにちは、sheep☆さん
平日は、仕事なので土日にお出かけになりますね
平日にお出かけ出来ない性格なんです(笑)

家内は、アルコールの制限があるだけです
食事の制限はないので、助かっています

うみのこは、子どもたちが乗船するときに浜大津までお見送りしたと
言う薄い縁だけなんですが、見学会に行ってみました

No title

こんにちはー^^
そうか、滋賀といえば琵琶湖ですよね。
物凄い回数の引っ越しを重ねている知り合いが、一時期大津に住んでいたのですがいつも言うのが「大津の人はとてもおおらか!永住するなら絶対大津!」と言っています(笑)
とてもいい環境なのでしょうね。

そしてうみのこもこのブログで初めて知り、調べてみたら滋賀っ子なら皆一度はのるであろう「学習船」なのですね。
なるほど、小さい時に行事で乗り込んだ思い出の船。
引退となると蘇る思い出と相まって寂しいですね(・・`)
最後に見学に行けたようで良かったです。

この先学生さんの学習場所はどこになるんだろう。
他の県と同じような陸の学習施設になっちゃうのかなあ?
私たち奈良っこは曽爾高原の少年自然の家に3日くらい閉じ込められてました。
辛かった…(笑)

No title

こんにちは。

うみのこ体験は、船員さん体験のようなものですか?
その土地、その土地で地場に関係ある体験ができると、子供たちにとってもいい勉強になりますね。

No title

こんにちは(^^♪

“うみのこ”というのは
体験学習のための船なんですね。

このような共通体験があるっていいですね。
別の地域で生活していても同郷の方と出会ったとき
この話題で盛り上がるのではないでしょうか。

お嬢さまたち、この記事を読まれて
当時のことを懐かしく思い出したかなあ♪

チヨヨさんへ

こんばんは、チヨヨさん
そうですね ヨッシィーも大阪出身ですが、住むなら大津が良いですね
大津も広いので、住むなら雪が少ない大津がいいですね

初代うみのこは引退ですが、2代目が造船されているようで
滋賀の小学生はこれからも琵琶湖で学習できますね

> 私たち奈良っこは曽爾高原の少年自然の家に3日くらい閉じ込められてました。
曽爾高原、少年自然の家、家族で泊まりましたよ
ハイキングしたり楽しかったですねど
辛かったのは、3日と長かったからでしょうかね

miyazyyさんへ

こんばんは、miyazyyさん
> うみのこ体験は、船員さん体験のようなものですか?
船内見学はあるようです うみのこのデッキの掃除があります
カッター活動オールを持って船を漕ぐようですね

> その土地、その土地で地場に関係ある体験ができると、子供たちにとってもいい勉強になりますね。
大津の小学生は北の長浜のウォーキングなどをして地域の勉強や
船では、プラクトンの観察 びわ湖の水質検査などやっぱり調べたりの勉強が多いようですね

はるさんへ

こんばんは、はるさん
> “うみのこ”というのは
> 体験学習のための船なんですね
はい、そうです

> このような共通体験があるっていいですね
> 別の地域で生活していても同郷の方と出会ったとき
> この話題で盛り上がるのではないでしょうか
本当にうらやましいですね
ヨッシィーは何があるかな 小学校の修学旅行は、定番の「伊勢」でしたが、
中学生の時は、定番の東京ではなくて、信州でしたからね

> お嬢さまたち、この記事を読まれて
> 当時のことを懐かしく思い出したかなあ
18日に会うので、写真を持って行って見せますね
どんな、反応するかな?

No title

>ただ、親が勝手に喜んで行ったので、子どもたちの反応はいかがでしょうか(笑)
娘さん達はきっと喜んでくれると思いますよ。
絶対、羨ましがるはずです。(←少なくとも私が羨ましがってますww)
うみのこは一生に一度、小学5年生じゃないと乗れないんですから(^^)

それから体験学習の写真も展示されていたのですね。
私がうみのこに乗ったのは12月だったので、残念ながらカッター活動はできなかったのです。
かわりに昔、浜大津にあった京阪レークセンターのスケートリンクで、人生初のスケートを楽しみました。
あと名刺交換ではなく、自前の色紙にサインをしてもらって他校の人と交流したのを覚えています。
その色紙は今も大切に残してあります。
振り返ると、滋賀で生まれ育ってよかったなぁとしみじみ感じますね。

まりもさんへ

こんばんは、まりもさん
ありがとうございます まりもさんがこんなに喜んでくれたのですから
ブログの記事にして良かったです

> それから体験学習の写真も展示されていたのですね
そうなんです その展示資料がなかったら判らなかったと思います

> かわりに昔、浜大津にあった京阪レークセンターのスケートリンクで、人生初のスケートを楽しみました
ありましたね 我が家も浜大津のスケートに何度か行きましたね
言われるまで、スケート場があったことも忘れていました

うみのこは、滋賀の宝ですね

No title

楽しいイベントがあるのですね。
地元ならではのイベントというのは
いつまでも思い出に残りますね。

語り合える共通の話題にもなりますね。

我が家でも、娘たちの中学校の
夜明けのマラソンというのがあって
夜明けに走り、父兄が見守るという行事がありました。
今も、会えば話題になります。

森須もりんさんへ

こんにちは、もりんさん
地元の行事 家庭をもって子どもが出来て、つながりを感じますね
ようやく、良いことだなと思います

独身時代など、地域とのつながりがなくても生活できると思っていました
それは、間違っていないとも思いますがつながりがあった方が
より良いと思えるようになりました

夜明けのマラソンですか 走る距離も10kmぐらいあるのでしょうか?

小学校では、マラソンがありましたね (今は実施していなかな)
冬にびわ湖の湖岸を走ります 父兄は沿道で応援です
プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR