カレンダーを買いました

今年はカレンダーを買いました
毎年実家からカレンダーが送られてきます
どうしたのでしょうか? いつものカレンダーと違うタイプのものです
これを使うといつもとカレンダーと、大きさが違うので、配置場所が変わります
こんなちょっとしたことですが、場所が違うととっても見難いです
ドアを挟んで、右と左というだけなんですがね
いつもの癖で逆側を見てしまいます
こんな理由で、いつも送ってもらうカレンダーを買いに行きました

メーカー 高橋書店 カレンダー (下が今年のカレンダー)
来年のカレンダー

何の変哲もないカレンダーですが、大きさと予定が書き込みできるのが魅力です
実家から来たカレンダーは別の部屋で使う事にします

些細な事ですが、違いが大きいですよね 毎年、毎年同じようなカレンダーを
使っていると、他のが使えないことが分かりました



今、図書館から借りている本
どちらも、美味しいお料理が話に出てきます

図書館から借りている本 2冊

どちらの作家さんもこれが初めての作品です
まだ、読み終わっていませんが、お料理の説明がとても美味しそうに
書かれています
小料理のどか屋 人情帖は夜、寝る前に読んでいます
スープ屋しずくの謎解き朝ごはんは、通勤時間の時に読んでいます

シリーズ物のようですね 次を予約しましょうかね
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わかるなあー。
そのとおりですね、いつも決まったカレンダーというのは
生活になじんでいますよね。
暮らしそのもの、目がなじんでいる。

違うカレンダーだと、ちょっとテイストが違うんですよねえ。

ヨッシィーさん、美味しそうな楽しそうな本のチョイスですね。
興味しんしん。

No title

こんばんは(^^♪

全く同感です!
使い勝手の良いカレンダーを定位置に。
このこだわりは譲れませんねえ。
違うタイプのものだとどうもよその家のようで
落ち着きません。

食にまつわる本、ずいぶん出版されているのですね。
「スープ屋しずくの謎解き朝ごはん」、気になります。

森須もりんさんへ

こんばんは、もりんさん
分かってもらえましたか、チョットしたことが大きいんですね
でも、新しい変化が受け入れられない、
頑固な年齢になったことなのかもしれませんがね

新しい作家さんを見つけられたかな
次も同じ作家さんの本を読んでみます

はるさんへ

こんばんは、はるさん
何年も同じタイプのカレンダーでしたので、変化が受け入れられません
分かっていただけましたか
頑固になっているのでしょうかね

「スープ屋しずくの謎解き朝ごはん」短編の連作ミステリー集です
3冊ほど続きがあるようです

No title

おはようございます!

「些細な事だけど・・・」 とっても良く分かります!

我が家は置時計なんですけど、たまに置き場所が微妙に変わっているだけで、時間確認が妙な手間に感じてしまうんです(笑)

ついこの間まで、「もう来年のカレンダーが売ってる」なんて思っていたのですが・・・。

あっという間に「早く買わなきゃ」なんて時期になっちゃいました!

No title

「決まったものが定位置に」男性でも同じなのですね。
そうではない男をいつも見ておりますので、あやうく勘違いのまま終わる所でしたよ。
ところでヨッシィーさんは「あれがない!これがない!」と探し物などないでしょうね。ふふふ。

マヤリモさんへ

こんにちは、マヤリモさん
皆さんも同じようで、安心しています 年を取って保守的に
なってしまったかなんて、思っていたりしたので

カレンダーの準備もしないとね なくても良いものかも
しれませんが、ないと不便なものです

今日はクリスマス・イブ・イブですがクリスマスを
楽しんでいますか

coco21さんへ

こんにちは、coco21さん
決まったものを決まった場所に 長い事かかって、身に付きました
「あれがない! これがない!」といつも探し物していましたから
あと、いらないと捨てるとしばらくして使いたい機会が出てくることも
不思議です その学習をしたおかげで、物が溢れています(笑)

こんばんは。

そうなんですよね。
カレンダーって、いつものと違ったのを使うと使いにくいのですよね。
わたしも毎年同じところからいただく、
書き込みに便利なのを使っています。
気分を変えて違うものを壁にかけても、
ちょっとした違いが気になって、
結局定番のに戻してます(笑)

未来さんへ

こんばんは、未来さん
皆さん、同じ意見で、喜んでいます
保守的になったのかとか、年を取ったからからなんて
ちょっと心配でした
慣れた環境は、変えにくいことも良く判りました
他の事で変化は、楽しみましょう

No title

カレンダーって
使いやすいものってありますよね

子供の頃は
そういうのがわからなかったのですが
ヨッシーさんが選ばれた
このシンプルなカレンダーを
探すようになりました(笑

マルチ君の母さんへ

こんにちは、マルチ君の母さん
近年は、このカレンダーですね 毎年は、大きな違いはなかったのです
今年だけ縦長のカレンダーで月が終わると切り取るタイプでした
流石に違い過ぎました(笑)

No title

そうそう、カレンダーは1年を通して使うモノなので慣れがありますよね
うちの場合は叔母が贈ってくれる化粧品会社のもので、これにはメモなどを入れられるポケットがついているのですよ
毎月花の写真で、めくる度に楽しんでいます。

もう一つはダイソーで売っている暦カレンダーですね。方角とか方位とか運勢とかなんかいろいろ載ってます。物事の予定を立てる時の参考にしているので毎年買ってますね~

「いつもの」に慣れていると、そのちょっとした違いが気になるものですよねぇ・・・


本はタイトルを読んだだけでも「美味しそうなものが出て来そうな予感」を感じさせますね

子供の時に図書館でミニーマウスの教えるお菓子の本とか赤毛のアンのレシピ本とか借りて読んでました。

外国の日本では聞いた事もない材料を使ったレシピに心が躍ったものです

ラーダ・ドゥーナさんへ

こんばんは、ラーダさん
皆さんもカレンダーにこだわりがあるのですね
分かっていただいて、嬉しくなります

お料理の本ではなくても、美味しい描写があると引かれますね
池波正太郎さんの本はシンプルな食材でも豊かな料理になりますね
赤毛のアンのレシピ本も有名ですね
プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR