図書館の帰り道で餅兵さんに立ち寄る

図書館から予約本が確保できたとメールが来ました
予約が確保されたら1週間以内に図書館に行かないと次の方に移動します
と言う事で、図書館に行って来ました

予約の本 「オムライス日和 BAR追分」と「つまをめとらば」


ヨッシィーの予約した本「オムライス日和 BAR追分
作家さんは伊吹有喜さんです
前作の「BAR追分」を読んで、これを予約しました
「四十九日のレシピ」も読みましたね

家内の予約した本「つまをめとらば」2016年第154回直木賞受賞作です
作家さんは青山文平さん 今まで読んだことのない作家さんです
面白かったら、別の作品も読んでみようかな

図書館からの帰り道 餅兵さんに立ち寄ります

食後にいただきました

兵祐餅ときんかん餅             緑茶と一緒に
2016-12-06(02).jpg  2016-12-06(03).jpg

きんかん餅は初めてかも、白餡と金柑が合いますね 金柑は、甘露煮でしょうか
金柑の少し感じる苦みも味わいですね 金柑の皮の香りがいいですね
兵祐餅は、お店の看板商品です はったい粉が上にかかっていて香ばしいですね
これを食べるとほっこりします

遅くなりましたが、五条坂で買った柴田良三さんの小皿を使いました
汲み出し湯呑も同じ作家さんです 我が家では珍しい組み合わせに(同じ作家さんを
セットで使う、磁器と磁器の組み合わせ)なりました

ごちそうさまでした
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新しい本が予約できるのが
とてもうらやましいです・・・
近所の図書館は予算がないので
ぜんぜんです・・・

器が新しいと
気持ちも上がりますよね!!

金柑餅美味しそうですね!!

No title

こんばんは(^^♪

お餅の優しい雰囲気と穏やかな色合いの小皿、
お互いが引き立てあって素敵ですね。

ポーチドエッグの作り方、ざっとメモしたのですが、
・卵は1個ずつ小鉢に割り入れておく。
・鍋に水:2リットルと酢:40mlを沸騰させる。
・鍋の湯をかき回して渦を作り、その渦の中に
 卵をそっと入れ
、2分間ゆでる。
*卵を押してみて跳ね返すような弾力が感じられるの 
 が目安だそうです。

渦の中で白身が自然に卵に巻き付いていくさまが面白かったです。

マルチ君の母さんへ

こんばんは、マルチ君の母さん
そうですか、図書館は市町村による差があるのですね
そう、聞くと大津市の図書館はいいですね
新しい本がない図書館は寂しいですよね
市が駄目なら県立図書館(都立図書館)ですね

きんかん餅、初めて食べましたが美味しい物でした

はるさんへ

こんばんは、はるさん
丸く見えて四角い形にも見える面白いお皿です

ポーチドエッグの作り方 ありがとうございます
イメージができました
渦が白身を巻き付けさせるのですね

No title

こんにちは♪
ああっ この前の小皿使われたんですね
お餅がのってる~
湯呑も柴田良三さんなんですね
いいわぁ~
きんかん餅も食べてみたいです。

sheep☆さんへ

こんにちは、sheep☆さん
そうなんです いつ、使うか考えて、和菓子になりました
お料理にも登場させたいですね

きんかん餅、いろいろなお店にあるようですね
浜大津に来られたら、餅平さんにお立ち寄りください

No title

こんにちは。

昔、新刊で読みたい本があると、図書館にリクエストしていました。
これから何人もの人が読むであろう本を1番に読めるのは嬉しかったです。

金柑餅食べてみたいなぁ。
甘さと酸っぱさが美味しいのでしょうね。

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん
リクエストしたら、ほとんど買ってもらえますね
人気の本は図書館でも2,3冊そろえてくれますが、順番待ちです
人気がない本は1冊ですね
3週間と借りれる期間が長いので、なかなか順番が来ません

きんかん餅、甘さと独特の苦みが癖になりそうです 実の酸味は感じませんね

No title

オムライス日和、読んでみたいな。

面白そう。
最近、みょうに料理に興味を感じています。

センスのいい器で食べるのって幸せですね。

森須もりんさんへ

こんばんは、もりんさん
「オムライス日和」料理の本ではないのですが、結構詳しく
料理の紹介があります
オムライスの上からかけるソース
ケチャップとデミグラスソースとクリームシチューの3種類があるとか
ケチャップは自家製とか、読んでいても味を想像してしまいます

器で食べるということはありますね 目にもご馳走が必要なんです

No title

どちらの本も読んだことがないけど「つまを・・・」はタイトルを聞いた事があります。
本の装丁で見た感じでは時代小説なのですか?

オムライス日和はなんだか惹かれるタイトルですね~
グルメ小説ですか?

金柑のお餅・・・。いい香りがしそうですね~
季節の香りって最近気になります

ラーダ・ドゥーナさんへ

こんばんは、ラーダさん
「つまをめとらば」は直木賞受賞作ですからご存じでしょうね
はい、時代劇小説ですが、設定が江戸時代と言うだけで
内容は、いつの時代でも男性はいつまでも子どもで女性は大人という話です
女性には敵わないという短編集です

オムライス日和、グルメ小説ではありません お料理が少しでますが
問題を抱えた人がBAR追分に来て何かしらが、あって少しずつ前を向いて
進んでいけるようになるような元気がもらえる内容です

良かったら、図書館から借りて見てください
プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR