鶏のトマトジュース煮

この前、ぼーっとテレビを見ていたら、電子レンジで、作るお料理の特集
のような番組をしていました
ぼーっと見たので詳しい内容は、分かりませんがトマトジュースで鶏肉を
煮込む(レンチン)お料理が、手間もかからず、美味しそうです
レンチンでもよいのですが、お鍋一つで出来そうです
それでは、作って見ます

鍋にオリーブオイル             鶏肉を炒めます
お鍋にオリーブオイル  そこに鶏肉をいれて

レンチンした玉ねぎ              しめじとピーマン
玉ねぎを加えて  しめじとピーマン

トマトジュースを入れて煮込みます    今日の晩ご飯
トマトジュースを入れて煮込みます  今日の晩ご飯 完成

玉ねぎは、時間短縮のためレンチンしてから、お鍋にいれました
ピーマンは1個入れても、しっかりとピーマンの香りが付きますね
ピーマンの香りが苦手な方は入れない方がいいですね

ホールトマトでもできますが、今回はトマトジュースを使っても出来るところが
魅力です ジュースを入れて煮込むときにコンソメ顆粒を入れます
塩・胡椒は食べるときに調整しましょう 今回は足さずにいただきました

あとは、この夏、最後の酢の物です
飲み物は、ワインですね

ごちそうさまでした
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ。 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

トマト煮はよく食べるメニューです。
ホールトマトを使うこともあれば、トマトジュースを使うこともあります。
生トマトを使うこともあります。
たくさん野菜をもらった時など、大量野菜消費に役立つメニューです。

これからどんどん涼しくなりますから、煮込み料理はおいしい季節になりますね。

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん
miyazyyさんが、良く作られているお料理なんですね
ヨッシィーは、ホールトマトでしか作ったことはなかったので
トマトジュースで、作れるとは思いませんでした

No title

こんにちは♪
ホールトマトで煮るのでなく、トマトジュース
なんだか手間いらずでおいしく出来そうです。
夏場自家製トマトが出来る頃は生のトマト放り込んでましたが
いつもトマト缶使ってましたから、今度ジュース使ってみましょう~

sheep☆さんへ

こんにちは、sheep☆さん
はい、トマトジュースを入れて煮込むので、簡単でした
生のトマトを煮込みに使えるなんて、うらやましいです

No title

美味しそうですね~
鶏肉や玉ねぎが入ってしっかりと晩御飯のおかずになりそう・・・。
トマトジュースだと手軽でいいですね。
トマト缶だと量が多くて余ってしまうんですよね~
それに、酸味が強いし・・・。
うちも今度作ってみよう♪

No title

ワオー!
めっちゃ、おいしそう。
テレビを見てから、私もトマトジュースでゆがく
スパゲティはつくるのですが
これは気が付きませんでした。

是非、やってみたい。

こんにちは

同じようなものをよく作っています。
肉や野菜を食べて、残った汁を冷凍しておいて、次回作る時に汁にプラスしてコクが出るようにしたりしてますよ。
鶏肉はすぐに柔らかになるのが嬉しいですね。

ラーダ・ドゥーナさんへ

こんばんは、ラーダさん
元々のレシピはレンチンで10分ほどで完成していました
ただ、テレビをぼーっと見ていたのでレシピは、分かりません

我が家でトマト煮を作るならトマト缶でしたので、
トマトジュースなら簡単ですね

No title

こんばんは

すっかり秋の空気ですよね

トマトの煮込み料理が恋しい季節になりますね!!

森須もりんさんへ

こんばんは、もりんさん
詳しいレシピは覚えていません
レンチンで完成するのが、テレビで紹介されていたレシピです
でも、お鍋で煮ても作れますので、やってみてください

カミさんへ

こんばんは、カミさん
もう、カミさんは、作られていたのですね
煮込みなので、火を入れ過ぎもなく、作りやすいですね
簡単に作るならトマトジュースですね

マルチ君の母さんへ

こんばんは、マルチ君の母さん
涼しくて、過ごし易くなりました
煮込み料理も美味しくいただける季節ですね
プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR