「水ようかん」を作って見ます

今日は「水ようかん」を作って見ます
参考にしたレシピ
⇒ 粒あんDe水ようかん ☆分離防止のコツ

材料
粉寒天 1袋(4g) 小豆餡 1缶(430g) 水 600cc 砂糖 適量 塩 少々
粉寒天を使い切る分量にしました お砂糖は、控え目にします

作り方はクックパッドの通りです
1 お鍋に水と粉寒天を入れ火にかけて 木ベラで混ぜます
2 沸騰してから 約2分 粉寒天をよく煮溶かします
3 砂糖を加え 混ぜながら溶かします
4 粒餡を数回に分けて加え 木ベラで混ぜながらきれいに溶かします
5 火を止め 塩を加えて、粗熱を取りながら、 時々混ぜます(とろみが出るまで)
6 容器に入れて、冷蔵庫で冷やします

材料は、シンプル               粉寒天と水を鍋に入れます
材料は、シンプル  粉寒天と水を鍋に入れます

沸騰した寒天液に粒餡を入れます     粒餡の2回目投入
粒餡、1回目入れた  粒餡、2回目入れた

粒餡をきれいに溶かします          粗熱を取りましょう
2016-07-19(05).jpg  2016-07-19(06).jpg

容器に入れます                これだけ出来ました
2016-07-19(07).jpg  2016-07-19(08).jpg

冷蔵庫で冷やして、明日いただきます
2016-07-19(09).jpg

今回の作業、粗熱を取りながら混ぜる事が、寒天内の分離を防止します
これが、時間がかかりました スタートから冷蔵庫へ冷やすまで、
1時間は、かかっています 氷水とかボウルに入れてお鍋を冷やして
粗熱を取れば、そんなに手間もかからなかったですね



今日は、土用の入りだそうで、餡をたべると良いそうです
「いつも一緒に」のsheep☆さんから教えてもらいました
明日の楽しみにしましょう
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

緑の器がとても素敵です・・・

マルチ君の母さんへ

おはようございます マルチ君の母さん
これは、叶匠寿庵の水ようかんが入っていた容器です
プラスチック製ですから、何にでも気軽に使えます
竹筒を形どっています


No title

こんにちは♪
水ようかん できましたね!
おいしそう~ 今日いただかれるのかな。
なるほど
叶匠寿庵の容器でしたか
写真をみて気になってたのです(笑)
しっかり使えてますね。

sheep☆さんへ

こんにちは、sheep☆さん
はい、作って見ました 粗熱を取るのが、冷やしながら
すれば、簡単でしたね
分離していなければ、これからは、この作り方ですね

叶匠寿庵さんの水ようかんの容器、プラスチックなので
とても気楽に使えますよ

No title

こんにちは。

今日にはまた美味しい水羊羹が食べられますね。
隣にきちんとビールと共にビルグラスも冷やしてあるのが流石です!!

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん

今日、帰ったら「水ようかん」待っています(笑)
今日のは、お店と同じ柔らかな水ようかんだと思います

梅雨明けと同時だったかな グラスも冷蔵庫で待機しています

No title

水ようかんってなんか、人からお土産とかお中元で頂くもののイメージですが、意外とシンプルに作れるのですねぇ・・・

イランに住んでいた時に、ダンナの同僚(独身男性)を数人家に呼ぶことになったのですが、手に入れた小豆が煮ても砂糖を足してもなかなか甘くならなくて大変でした。

そうか・・・。缶詰を買って持っていけば良かったですね~

こんにちは

冷めるまで混ぜないといけないのが、水ようかんは大変ですよね。
ついズルしてそこをしっかりとやらないので、どうしても下の方が餡が濃い目になってしまいます。
見た目はシンプルでも、ひと手間が大きく食感を変える和菓子ですよね。

ラーダ・ドゥーナさんへ

こんばんは、ラーダさん
水ようかん、自宅でも簡単に作れますよ
寒天の中で、餡の赤茶色の部分と透明の部分が
分かれるのが嫌な方は、手間ですが、
粗熱を取りながら混ぜて下さいね

小豆の餡やおぜんざいを作る時は、ビックリするぐらい
お砂糖を入れます 隠し味にお塩少々です

その点、市販の餡は、使い易くて便利ですよ

カミさんへ

こんばんは、カミさん
おっしゃる通りです 今まで我が家の水ようかんは
2層になっていました(笑)

やはり、作るからには、分離なしを目指したいと
レシピを調べると簡単に見つかりました

上手くできたので、今度は「流し缶(冷やし型)」が
欲しくなって来たところです

No title

水ようかんを、おうちで作るなんて、すごいなあ。
手間がかかるし大変な感じ。

でも手作りは甘さも調整できて美味しいでしょうね。

森須もりんさんへ

こんにちは、もりんさん
水ようかん 簡単と言えば、簡単でした
缶詰の小豆餡を使ったので、砂糖もほとんど加えていません
分離が嫌なので、粗熱が取れるまで混ぜていましたが
分離を気にしないなら、作業時間は、15分かからないですね

今回は、きれいな水ようかんを目指したので、1時間はかかりました
プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR