萩の露 「雨垂れ石を穿つ」 生酒を買いました

今日のお酒は、萩の露 「雨垂れ石を穿つ」です
浜大津の小川酒店のブログを見ているとラベルをデザインした九里(くのり)さんが来店されたそうです
ラベルについての『なるほど!』が書かれていました
今、お店に限定で入荷したので、お早めにと書かれていたので行ってきました

生酒(生加水)です 4合瓶のみ 前回飲んだ火入れは秋に並ぶそうです
家にあった原酒 「福のしずく」と飲み比べします

※ 「福のしずく」は、原酒で、それを加水したものが、「雨垂れ石を穿つ」です

今日の酒の肴 焼きしいたけ・うなぎの肝焼き  どちらも十水仕込です 
今日の酒の肴  萩の露 雨垂れ石を穿つ

前回、ぬる燗で味がふくらんだので、今日もぬる燗です
今日買った「雨垂れ石を穿つ」の方が加水なので、アルコールが低めです
そのためかやさしい味です 生酒も火入れと同じように美味しいです
秋に出てきたら沢山買いましょう
福のしずくは、アルコールの為か少し辛く感じます
ちょっとの違いですが「雨垂れ石を穿つ」が好みです

ごちそうさまでした
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:滋賀の地酒 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR