京都観光 嵐山・清滝方面と北野天満宮 (その3)

鳥居本から嵐山に戻って来ました
買いそびれた桜餅を買いましょう 渡月橋の橋のたもとにお店はあります

一番小さな6個入り 2種類の桜餅が3つずつ お土産に買いました
本家 桜餅 琴きき茶屋  桜餅と玄米茶

琴きき茶屋さんの桜餅
桜の葉は上下2枚 中には、道明寺餅 餡は入っていません
もう1つはこし餡で道明寺餅を包んでいます 見た目は赤福ですね
桜の葉に強めの塩味が付いているので、道明寺が甘く感じます
餡がないので、さっぱりしています

嵐山に来たら此処の桜餅は絶対ですね お勧めです

本日のメイン 梅林に行きましょう
嵐山から京都駅に戻るバスに乗り、途中下車 バスの路線を変えて北野白梅町へ
5分ほど歩くと北野天満宮です

北野天満宮梅林は、初めて入りました
天満宮にも梅の木がいっぱい さすが道真公ですね

梅林は満開でした (白・紅・薄もも色など色とりどり) 見学の人も満員でした
梅林

白や薄紅の梅花は今が見頃でした 風もほとんどなく写真が撮りやすかったです
白梅  ピンク色の梅

紅梅は散り始めていました
紅梅

一眼レフを持ってくればと思ってしまいそうです
(腕はないのに言うことは1丁前 (いっちょうまえ)です)
でも、三脚とか考えると大荷物ですね 無理・無理

ブラタモリ ~京都~ で知った『御土居』が梅林の中にありました
なぜか、地形に興味もないのに見れて嬉しいです

梅林を出てから天満宮へお参りします 受験生は、いないので簡単にすませます
受験生のいるお宅では、お参りにも熱が入るでしょうね
我が家はどうだったのか、昔の事は忘れています お守りぐらいだったかな

さてと、予定していた事は終わったので、少しだけ四条河原町の繁華街をぶらぶらしましょうか

久しぶりの都会ですね
小籠包を食べに『ディンタイフォン』におじゃまします 高島屋さんの美術画廊も
良かったです (今は木村 展之さんと西川勝さんの展示)
食器売り場で、ジノリの食器に新しいデザインが出ていました
 (調べてみるとそんなに新しくなかったです 知らなかっただけでした)

京都駅に戻って最後に『大安』さんで『菜の花漬け』をお土産に買ったり 
のんびりとした、でも充実した京都観光でした

お漬物は食べず嫌いなヨッシィーが唯一食べれる塩漬けのもの
試食して確認しました

可愛らしい包装紙ですね
菜の花漬け

ちょっと疲れも出てきたので、桜餅と菜の花漬けをお土産に帰りましょうかね

※ 京都に日帰りで出かけた内容でダラダラと3回も記事を書いてしまいました
  付き合っていただき感謝します ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR