兼平餅 亀屋廣房 (膳所の和菓子店)

旧東海道を大津から石山に歩いて行くと道沿いに亀屋廣房さん(和菓子屋)があります この亀屋廣房さんには、有名なお菓子「兼平餅」があります
兼平餅は、昔は、予約して買うようになっていたので、買ったことはありませんでした
この前、お店の前を通ると、いつでも買えそうなチラシが貼られていましたので、
試に、寄ってみました
(2年ほど前から予約なしで買えるようです)

膳所城跡の近くにお店はあります
亀屋廣房 お店の表

兼平餅の包み紙 昔、三軒茶屋で売られていた兼平餅を復興させました  
兼平餅  兼平餅

兼平餅は羽二重餅に蓬と黒砂糖が練りこまれて、上からきな粉をまぶしています
黒砂糖の甘みだけなので、あっさっりしています
俳人芭蕉をはじめ、大石義雄、近くでは勝海舟もこの餅を喫賞しているそうです
それを先代の亀屋廣房さんが、復興させました

兼平と言っても今は知らない人も多いのですが、江戸時代の人にとっては、悲劇の武将 木曽義仲今井兼平の人気は絶大でしたから、東海道の旅人にとって今井兼平の墓は人気スポットでした。

今井兼平の墓   JR石山駅、近くにひっそりとあります
今井兼平の墓 看板  今井兼平の墓

ごちそうさまでした


大型の台風が来てますね 滋賀県は暴風警報が出ていますが、まだ風は吹いていません 今夜から明日の明け方が心配です 皆様の地域はいかがでしょうか
大事がなければ、良いのですが



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR