第66回長浜市美術展覧会と「黒田官兵衛博覧会」

今日は、家内の書道仲間の方が長浜市の展覧会で大きな賞を取られたので
長浜市美術展覧会へ行きます
ついでに長浜で「黒田官兵衛博覧会」が開催されているので、行ってみますね
そうそう、上の子が友達と長浜に1泊旅行に行ってましたね 会うかな?

お昼は長浜になりそうなので、お店を調べておきます
いつも行っているお店を避けて、新しいお店を開拓しましょう

見つけたお店は「シークラージュ/C'courage 」さんです
住宅地にある1軒家、とてもお店には見えないそうです
探すのが大変そうですね (地図の印刷を忘れない忘れない)

「シークラージュ/C'courage 」さん ブログに載っている通り 本当に普通の家です
知らなければ、入れませんよ 自宅に招かれたような気持になります
1皿1皿の見せ方も、凝っていますね 食事の味付けも満足しました
家の料理にもちょっと取り入れたいですね
量は我が家には、丁度良いでしたが、ちょっと少ないと思う方もいるでしょうね

ただ、駅から歩いて30分(笑)   覚悟が要ります
ごちそうさまでした


食事が終わったので、まずは、官兵衛博覧会へ 30分歩いて戻ります

長浜城歴史博物館(長浜城)です
長浜城

城の3階が展示会場でした 6階が天守閣です  今は浅井長政の展示でした
長浜城  長浜城歴史博物館

天守閣からの琵琶湖の眺め 今日は晴天 びわ湖が眩しかった
天守閣からの琵琶湖の眺め

もう一つの会場が木之本にある大河ドラマ館です
木之本へ行く電車は1時間に1本です 次の電車に乗れるよう急いで、長浜文化芸術会館へ行って書道の作品を見たら木之本へ行きましょう

のんびりしていた観光が急にせわしくなってしまいました

長浜文化芸術会館 正面入り口
長浜文化芸術会館 正面入り口

第66回 長浜市美術展覧会 第2期 明日9月14日まででした
明日は予定があるので、今日しか来れませんでした
昨日、出かける計画を立てて、良かったです
しかし、木之本へ行くので、ドタバタになって家内に悪い事をしましたね
展示された作品数が毎日展のように多くなかったので、一応見れました (ホッ)

長浜に来たのに黒壁の方面へ行けませんでしたが、今回は良しとしましょう
駅まで戻ってきました
なんと上の子に駅でバッタリ会ってしまいました
これから宿の方へ行くのかな 話もせず挨拶だけで別れました


木之本へ 木之本駅に降りたのは、2回目です
北国街道通り沿いに「大河ドラマ館」はありますが、その前に
「サラダパン」でお馴染みの「つるやパン」さんへ

買ったらお店の前のベンチで食べる人が多いです  黒田パンべぇもありました
つるやパン  サラダパン

サラダパンは沢庵をマヨネーズで和えてコッペパンの中に入れています
ヨッシィーはお漬物が食べれませんが、これは1口食べれます
今日も家内のサラダパンを帰ってから1口いただきました

大河ドラマ館 旧滋賀銀行の建物
大河ドラマ館

大河ドラマ館はテレビの出演者の紹介や小道具や衣装の展示でした あっと言う間に見れました
会場に使われている建物、元銀行だけあって重厚です 太田和彦さんなら良いコメントをするでしょうね
「この柱は、古代ギリシャ建築の様式の一つであるイオニア式・・・ なんてね」

木之本といえば、2つも酒蔵がありますので、お酒を買って帰ります
ドラマ館の近くには、冨田酒造さん「七本槍」の蔵元さんです
同じく北国街道沿いに山路酒造さん「桑酒」と言うリキュールが美味しいです

冨田酒造さん「七本槍」              山路酒造さん「桑酒」    
冨田酒造さん「七本槍」  山路酒造さん「桑酒」

北国街道です この通りには歴史を感じる雰囲気が漂っています
北国街道

つるやパンのお店の前を通ると「サラダパン」は売り切れでした あれから15分位しか経ってないけど 長浜から急いで来て正解

まだ続きがあるけど今日はここまで

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR