久しぶりに琵琶湖博物館へ

昨日、お天気も良かったので、自転車(ママチャリ)で琵琶湖博物館へ行きました
第3日曜でしたので、家族の日と言って博物館は無料で入場できます
9時30分開館ですから8時10分と早めに家から向かいます
まだ、お日様も本気をだしていないので、自転車をこぐのも楽です
ゆっくり走っても1時間30分あれば、着きますね

今、滋賀県が押している『ビワイチ』 琵琶湖岸を走る自転車をすごく見ましたよ
お一人の方もいますけど、2人、グループでツーリング楽しそうです

博物館の自転車置き場に着いたら9時20分、ちょっと早すぎましたね
凍らせたお茶を持っていたのですが、ほとんど溶けていません(笑)

琵琶湖博物館入り口付近          正面入り口
琵琶湖博物館入り口付近  入り口の自動ドア

中に入ったらエスカレーターで2階へ上がって見ました

2階 展示室A                 チャートって知ってます
展示室A 岩石の展示  チャートの展示

展示室Aでは、琵琶湖のおいたち
この前の土曜日、NHKのブラタモリ 『秩父』の放送で、またチャートの話が
出ていましたね 近江さんと言えばチャート チャートと言えば何から『放散虫』(笑)

展示室Bは、人と琵琶湖の歴史
湖上交通の主役だった丸子船が展示されていました

展示室Cには、湖のいまと私たち
昆虫や滋賀に住む鳥や動物の展示ですが苦手なのでささっと進みます

1階に降りてメインの水族展示室に行きました
なまずや鯉、もろこなどびわ湖に住んでいる魚の展示です
湖つながりで海外の湖の展示もあります

アマゴやイワナの展示
アマゴやイワナの水槽 その1  アマゴやイワナの水槽 その2

バイカルアザラシ              ドーム型の通路
バイカルアザラシ  ドーム型の通路

元気に泳いでいるのは1頭だけ、もう1頭は隅っこにいて動きません
餌の時間が表示されていましたが、あと2時間後でしたので諦めました

すべて小鮎です               お洒落な展示
小鮎の水槽  マイクロバー お洒落な展示

ミクロの世界へレッツゴー という展示コーナーでは顕微鏡で小さな生物の観察
マイクロバーと言うお洒落な展示でした
ゆっくり2時間、楽しめました

帰りに寄り道、すぐ近くの道の駅で野菜を買いました

道の駅近くでハスの花            咲いているのは1つだけ
ハスの花 その1  ハスの花 その2

帰りは日差しが強いです 同じ道を帰ったのですが、行きと違って疲れます
家に帰ったらぐったりでした 運動不足を実感しましたね
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

片道1時間半ですか。
それを自転車で?

ヨッシィーさん、かっこいい!
私はできません。
毎日、仕事で自転車を使いますが
30分の移動時間の場合は断っています。

ヨッシィーさん、すごいですね。
マイクロバーっておもしろそう。

No title

自転車で1時間半・・・すごいですね~
行きはよいよい、帰りはナントカ・・・で躊躇します。

でも、じっくり観察でき充実した時間でしたね
アザラシもいるんですねぇ
かわいい♪

小鮎の水槽は涼し気ですね~
こんなところで「アユの塩焼きが食べたい」とか言えませんね

蓮はまだですか?
埼玉にも古代蓮の沼があるけど、そろそろみられるのかな

No title

おはようございます!

ビワイチ!
私もいつか挑戦したいな~と思っています!
その時には、こちらの博物館もぜひ寄りたいです!

あと、琵琶湖といえば、鳥人間コンテスト!
あれはまだやっているんでしょうか??

森須もりんさんへ

おはようございます もりんさん
我が家は、自家用車に縁がない家なので買い物にも自転車です
30分位遠くのスーパーに出かけることも多いので
ゆっくりなので1時間30分でも疲れませんし行けますよ
でも、帰り道は疲れていました(笑)


顕微鏡がずらっと並んでいて、上にマイクロバーですから
子どもたちより大人が楽しめる場所に見えました

ラーダ・ドゥーナさんへ

おはようございます ラーダさん
博物館の中を2時間歩き回ったのが、帰り道が疲れた理由ですね

アマゴやイワナ、小鮎やもろこの水槽では食べる話しか出て来ませんよ
琵琶湖の魚で作った佃煮や鮒ずしの展示もありましたしね

蓮、12時頃だったので、ひらいた花が閉じたのでしょうか
すみません 蓮の花の事、知らない物で(笑)

No title

こんにちは(^^♪

琵琶湖博物館、楽しそうなところ~☆
月に1度の無料の日があるのも嬉しいですね。

展示品もいろいろなジャンルがあって見どころ満載!
博物館に水槽!ちょっとビックリ。
こちらの小規模水族館より立派だわ~♪
ミクロの世界がのぞけるコーナーも興味津々!

先日、蓮の花をアップした際に調べましたら、
-日の出とともにゆっくりと時間をかけて咲き始め、
9時頃満開を迎え、午前中のうちにまたゆっくりと
時間をかけてしぼみ、蕾へと戻ります-
こんな紹介文に出会いました。

マヤリモさんへ

こんにちは、マヤリモさん
ビワイチ そうですね1度は経験するのもいいですね
ヨッシィーもブロンプトンで、1度ビワイチしました 2回に分けてですけどね
ゆっくり回るなら3日かな いろいろ見学できるでしょうね

鳥人間コンテストは、彦根の松原水泳場で今年もあるようですよ
7月29日、30日だそうです

昔、友達と日本海に遊びに行った帰りに人力飛行機が
飛び出すプラットホームを見ましたね
すごく高くて、飛び出す勇気に感心したものです

はるさんへ

こんにちは、はるさん
家族の日、無料で琵琶湖博物館に行けます
子どもたちが居た時は、まったく使ったことは無かったのですがね(笑)

淡水魚ばかりなので、魚の色が地味です
琵琶湖のおいたちのコーナーは楽しめる人には良いのでしょうね
複製品でしたが、象の骨格の化石が展示されています

蓮の花、9時頃満開でしたか、それなら先に見に行けば良かったですね
残念な事をしました

No title

こんにちは。

この暑い中では、自転車の運転もキツイですね。
たまには自転車に乗ってみようと思いますけど、車ばかりで、足腰が弱ります。
でも、ついつい自動車な毎日です。

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん
車の免許があるのに自転車に乗る人は、よほど自転車が好きな人ですよ
夏場は、自転車は暑いので、乗るなら無理はしないでくださいね
乗るなら秋から乗りましょう

我が家は、ヨッシィーも家内も車の免許を持っていないので
どうしても、公共交通機関になります
琵琶湖博物館の場所が電車の駅から遠いので、自転車にしました

No title

自転車で一時間余りかけて水族館そして蓮の花見物・・・
パワフルですねぇ。
器にも料理にも楽しみがいっぱいのヨッシィーさん、退屈とは無縁でいらっしゃいますね~
うらやましいですよ。

こんにちは

わたしもブラタモリを、毎週楽しみに見ています。
この琵琶湖博物館は、タモリさんが嬉しそうに見そうですよ。
そう言えば琵琶湖には琵琶湖固有の魚も何種類かあるそうですね。

coco21さんへ

こんにちは、coco21さん
久しぶりの三連休でしたから、いろいろ遊びに行きたかったのですが
最後の日は家でおとなしくしていました
本当に身体が疲れやすいです 日頃、運動していないからですね
70代でもお元気な方が多いのにね 反省でした

カミさんへ

こんにちは、カミさん
カミさんも『ブラタモリ』ファンですか 地質など興味も知識も
ないのですが、タモリさんの話は面白いですね
観光地に行っても、見るところが独特ですよね

小鮎もそうですね 他の川で放流すると大きなサイズになりますが
琵琶湖では大きなサイズになりませんね
ビワコオオナマズがいましたが、写真を撮りたいとは思いませんね(笑)
プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR