第7回 滋賀 地酒の祭典 (大津プリンス)

仕事は午前中だけだったので、久しぶりに『地酒の祭典』に行けました
今年が第7回 じぇじぇじぇ! 7回もしていたのですね

初めて参加したのは、家内の書道仲間からのお誘いで「第2回 滋賀 地酒の祭典
でしたね

思い出してみると、去年も午前中は仕事で午後から行く予定だったのに、ちょうど台風
17号が来ていて雨風がすごくて行くのをやめました  
(参加者は、少なかったのでしょうか? あの日に参加した人は凄いですね)

「第3回 滋賀 地酒の祭典」の年は、9月に実施している「みんなで選ぶ滋賀の地酒会」も参加しました
その上、無謀にも「滋賀県きき酒王決定戦」にも参加しています
「きき酒」はまったく駄目で、散々な成績でした(笑)

今回、13時からスタートでしたが、少し遅れて14時過ぎにプリンスに到着しました
上の子と家内が少し先に到着しているので、携帯で場所を確認して合流します

実姉も京都から参加していますので、どこかで合流しますね

14時で笑四季さんは無料のお酒が終わって有料の試飲だけになっていました
それでも、ブースの前はすごい人です

他の蔵元さんのブースも満員状態でしたので、中央のテーブルのお酒を飲みますか
テーブルには普通酒、純米酒、吟醸酒、純米吟醸酒の85本が置いてあります

知事賞は吟醸の部から「大吟醸 多賀」さんでした それと各賞(びわ湖賞)のお酒を中心に飲んでみました

1時間もすると各ブース(28蔵元)も落ち着いて来たのでそちらに移動しました
(実姉とも合流できました、義兄も来ていたので姉夫婦とは別行動になりましたが)

半分位のブースに行けたでしょうか

上の子は「多賀」さんで飲ませてもらった「古酒 大老」が気に入り購入しました
古酒といえば紹興酒のような味が多いのですが、これは、はちみつや花のような
甘い香り、複雑な甘さのお酒です バニラアイスにかけると美味しいそうです
売れ行きも良かったのか、最後の1本でした

地酒の祭典 会場風景

今までの経験から、自宅からおつまみを持ってきました「干し貝柱・海老せん・ワカサギ醤油揚げ」の3種類です
その為か、飲みすぎて困ることもなく今回は、最後まで居れました
(人が多くて、あまり試飲が出来なかった事が良かったのかも・・・)

帰る前に姉夫婦とまた合流できました

何と姉夫婦は2人とも抽選に当たってお酒(増本酒造の薄桜 冨田酒造の七本鑓)をゲットしてました
気前の良い姉から1本頂きました

(幸福のおすそ分け) 「純米 七本鑓 4合瓶」です
冨田酒造 七本鑓


また、兄からプリンスホテルのパウンドケーキまで頂き、感謝・感謝です

「ブルーベリーのパウンドケーキ」 ピスタチオのトッピング
ブルーベリーのパウンドケーキ

ホテルのケーキは少し違いますね 大変美味しく頂きました

ごちそうさまでした
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:滋賀の地酒 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR