拝啓 ルノワール先生 ハルカス美術館

今日は、大阪のハルカス美術館に行って来ます

『拝啓 ルノワール先生』 展覧会です
拝啓 ルノワール先生 ハルカス美術館

あべのハルカス                ハルカス 天にとどきそう
あべのハルカス その1  あべのハルカス その2

せっかく、天王寺に行くなら、一心寺に寄ってから美術館に行きましょう
一心寺にお参りしていたら、お腹もすいたので、先にお昼ご飯にします

大人のお子様ランチ             グリル マルヨシさん
大人のお子様ランチ  グリル マルヨシさん

ここの名物は、『特製ロールキャベツ』ですが、今日は志向を変えて選んでみます
ランチも魅力ですが、今日はお子様ランチにしてみました
エビフライと白身魚フライどちらも、美味しいですね お勧めできます
ただ、オムライスは、いま一つでしたね ランチの方が良かったかな
やっぱり、『特製ロールキャベツ』が、一番にお勧めですね

お腹も一杯になったので、美術館に行きましょう
ルノワールと、彼を師と仰ぐ梅原龍三郎の作品
さらに、梅原と交友のあったピカソやルオーらの作品を展示していました

久しぶりの美術館でした
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:美術館へ行こう - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます(^^♪

大人のお子様ランチ、ワクワクしますね。
一度くらいは食べてみたいなあ。

一心寺、私の周りでもここのお骨佛は話題になります。
近くに来られた方もこうしてお参りしてくださるのはうれしいですね。

美術館で絵画鑑賞、いいですね。

はるさんへ

おはようございます はるさん
オムライスは、専門の美味しいお店がありますからね
エビフライや白身魚フライはさすがでした
何十年ぶりに、ご飯の上に旗がありました(笑)

一心寺、天王寺に行くのは滋賀からは時々になるので
ハルカス美術館に行くなら、お参りしてから行くようにしています

こんにちは

大人のお子様ランチ いいですね。
子どもの頃を思い出します。
特製ロールキャベツがおススメなのですね。

美術館とレストランが同じ場所にあるのはいいですね。
他にもお店があるようですし・・・

花梨さんへ

こんにちは、花梨さん
2回ロールキャベツを食べたので、ちょっと違うメニューに
してみました 海老フライや白身魚フライは美味しかったです

お店は、美術館のあるハルカスとは道を挟んで隣の建物ですが
近いので、助かります

No title

「大人のお子様ライス」という名のメニューなのですか?なんだか惹かれるネーミングですね

ルノワール展はルノワールだけでなく、彼の作品に影響された画家たちの絵も展示されるのですか

やっぱり、見て見ると「なるほどな~」とルノワールと似たような雰囲気なのでしょうか

一心寺とは初めて知りました。

ラーダ・ドゥーナさんへ

こんばんは、ラーダさん
はい、「大人のお子様ランチ」と言うメニューです
ヨッシィーはMサイズで家内はSサイズでした オムライスの量が違うだけです
トッピングは4種類から2種類選べます

この展覧会は、梅原龍三郎さんが、ルノワールの弟子になって、その時代の
画家さんとも梅原龍三郎さんは、友達になったようです
梅原龍三郎さんの持っていたルノワールやその友人作品が展示されています
梅原龍三郎さんがルノワールの影響を受けて描いた作品も多くありました

一心寺、こちらに分骨している方が多くお参りされるので、いつでも
人で一杯でした
この様なお寺は、関西だけでしょうかね

No title

一人の画家からつながり広がる画家たちの
絵の展示なのですね。

ステキな企画ですね。
美術館の素敵な企画、大好きです。


森須もりんさんへ

こんにちは、もりんさん
ちょっと変わった展覧会でしたね
フランスに行く船のなかで、ルノワールを知って、美術館で絵を見て
それで、飛び込みで訪問したそうですよ

梅原龍三郎さんは、すごい、性格ですね
そうでないと、フランスに行こうと思わないかな
プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR