サントリー TOKYO CRAFT

今日のビール サントリー TOKYO CRAFT です
長い事お供えしていましたね
PALE ALE 香りも爽やかです 味も心地よい苦み 人気のペールエールですね

サントリー TOKYO CRAFT その1  サントリー TOKYO CRAFT その2

お料理は、朝日新聞に載っていた『新ジャガのオイルサーディンのっけ』を
作って見ます 玉ねぎも加えてより美味しくなったはずです
その名も『ジャガ・玉のオイルサーディンのっけ』 真似っ子しました
新ジャガが冷凍ジャガイモに代わっていますが、固い事は言わないでね
冷凍ジャガイモ をレンチン 玉ねぎをスライスしてレンチン
その2つをよく混ぜて、そこにオイルサーディンを加えてレンチンします
最後のレンチンは、1分もしたら大丈夫です お醤油をたらして、完成です

ジャガ玉のオイルサーディンのっけ

お醤油がいい仕事していますね オイルサーディンは半分位の大きさで丁度いい
水菜とトマトのサラダ ノンオイルドレッシングでいただきました

ごちそうさまでした

食べた後で、新聞のレシピを見たら、あれれ だいぶ違いました
材料がジャガイモとオイルサーディンぐらいしか同じじゃないかも

本当は、ゆでた新ジャガにオイルサーディンをのせ、手製の簡単ドレッシングを
かけたポテトサラダ風の料理でした 下記に新聞の内容を載せておきます
漫画家 ラズウェル細木さんのレシピです

材料と作り方
《1~2人前》
新ジャガイモ200グラム、オイルサーディン(缶詰)5匹
A(酢、オリーブ油各大さじ2、マスタード小さじ1、塩二つまみ、黒コショウ少々、
新タマネギみじん切り10グラム、パセリみじん切り少々)

①ジャガイモを洗い、竹串がすっと通るようになるまで皮ごとゆでる
②ジャガイモをゆでている間に、ドレッシングを作る。Aをボウルに入れ、混ぜる
③ジャガイモがゆであがったら熱いうちに皮をむき、粗くつぶす
 オイルサーディンもざっくりとほぐしてジャガイモの上にのせ、
 上からドレッシングをまわしかける


以上でした

家内に話したら、そうだったよと言われました
勝手にアレンジして好みのレシピにしていると思われていました
料理の名前から勝手に味まで想像していたのですが、皆さんが食べるとしたら
どちらがお好みでしょうか(笑)
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ。 - ジャンル:ライフ

今日は、桜も終わって観光客も少なくなった京都へ

今日は京都に遊びに行きました
桜も終わって、少しは観光客の人数が減っているでしょうか
京都に来た理由の1つは、京都高島屋で『デビュー50周年記念展
池田理代子 ベルばらとともに』の無料招待券があるので来ました
それだけでは、電車代が勿体ないから、観光もしてみます

まずは、お昼ご飯にします 昨日、予約したキッチン ノリタさんへ
分かり難いお店らしいのですが、ネットでお店に入る小路の写真を見ていたので
迷わずお店に行けました

ノリタさんのお店に続く小路        メインランチです
キッチン ノリタさん  メインランチです

このお店は、穴場でした これからも利用したいと思います
最後のコーヒーまで満足できる内容です

それでは、今日の目的のベルばら展に行きます
明日23日までの展覧会ですから、人が多いですね 男性のお客さんもチラホラ
多くの人が、ベルばら世代の年齢ですね

顔ハメ看板がありました          会場内でも2か所は写真が撮れます
2017-04-22(07).jpg  2017-04-22(08).jpg

漫画の原稿の展示と宝塚の舞台の写真とで、ベルばらのストーリーが
分かるようになっています
ヨッシィーは読んだことがなかったですが、それでも十分楽しめました
カラーのイラストも沢山展示しています 本当に絵が上手ですね

それでは、京都観光に行きましょう
今日は、近くには行くのですが、わざわざ通らない通りを歩いてみます
祇園白川、テレビのドラマなどでは、よく見た風景ですが、歩くのは初めてです

辰巳神社                   かにかくに碑
辰巳神社  かにかくに碑

祇園白川                   幸せな2人
祇園白川  幸せな2人

しだれ桜                    川面の輝き
しだれ桜  川面の輝き

花見小路通、祇園の中心を通るメインストリートです
1本西に西花見小路も風情があって、京都らしい通りでした
でも、気軽に歩くところではないようでした 我々には、場違いな処でしたね

花見小路通                  西花見小路
花見小路通  西花見小路

吉祥菓寮さんもぎおん徳屋さんも祇園きなな本店さんも若い女性で並ばないと
食べれませんでした 次回の楽しみに取っておきます
木屋町通りを通って三条から帰りましょうか

お店が様変わりしていました        木屋町通りの横には高瀬川
木屋町通り その1  木屋町通り その2

疲れる前に家に帰れました



テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

今度は、多肉植物なんてものを初めて見ました

ベランダーデビューをしたばかりですが、緑は外なのが残念
と、言う事で家の中に置ける緑を探して見ました
枯らしてしまう不安がない訳ではありませんが初心者にも簡単と言う
多肉植物(セダム、ハオルチア)にしてみました
上手く育ったら、来年の春には、寄せ植えに挑戦したいですね

多肉植物 (セダム、ハオルチア)
多肉植物



この前、『マツコの知らない世界』を見ていたら
袋パンの世界をしていました
その中で、メロンパンをオーブントースターで表面を焼いてクッキー生地を
サクサクにすることが紹介されていました

今回は、テレビで紹介されたローソンさんのメロンパンでは、ありませんが、
『 チッチャイことは気にするな ! それ ! ワカチコ ! ワカチコ !』

2個でレンチン 10秒            下が焦げ過ぎないようにアルミホイル
2017-04-21(02).jpg  2017-04-21(03).jpg

途中でアルミホイルは外します       カフェオレと一緒に
2017-04-21(04).jpg  2017-04-21(05).jpg

オーブントースターで表面を焦がします この時は、しっかり見ていましょう
眼を離したら焦げ過ぎますよ 我が家のトースターは、焼きムラがありました
下に敷いたアルミホイルを取る時にパンを回して、全体に焼き目を付けました

上のクッキー生地がサクサクになって、パンの部分はふわふわ、しっとりでした
甘い香りで、幸せな気持ちになりました

ごちそうさまでした

テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

餅兵さんのイチゴ大福

今日は、二十四節気の穀雨ですね
なんとか曇り空でおさまっています 明日は雨らしいので暦通りですね
自然の力は偉大だと思ったりします こんな時だけですが・・・

春雨が百穀を潤すことから名づけられたもので、雨で潤った田畑は種まきの
好期を迎えます この時季に、特に雨が多いというわけではありませんが、
穀雨以降、降雨量が多くなり始めます 穀雨が終わる頃八十八夜を迎えます


雨が降らないので、自転車で浜大津の図書館まで本を借りて来ました
晴耕雨読と言う訳ではないのですけどね
読むのは小説です ミステリーから時代劇と言うジャンルに代わって来ましたね
自分でも年寄りらしいと自覚してきました
初めの頃は、池波正太郎さんや藤沢周平さんでしたね
佐伯 泰英さんの居眠り磐音江戸双紙シリーズや鈴木英治さんの口入屋用心棒
シリーズなどシリーズものもよく読んでいます
シリーズものを見つけると本を選ぶのが楽なんです(笑)

今日、図書館から借りて来た本です
図書館から借りて来た本

読書で読み疲れた時には、甘い物が良いですね
今日は餅兵さんのイチゴ大福草餅です
イチゴ大福は堅田の嶋屋さんのは、食べましたが餅兵さんのは初めてです
この前は、イチゴ桜餅でしたからね

2017-04-20(02).jpg  2017-04-20(03).jpg

大きなイチゴ、お餅もとっても柔らかです 餡は、白餡 イチゴには、練乳が
薄っすらと塗られていました イチゴを邪魔しない味にまとめられています
草餅は、粒餡 よもぎの香りも抑え目で上品な味でした

ごちそうさまでした

テーマ:おいしいお菓子 - ジャンル:ライフ

日本酒の加水調整

今日も喜多酒造さんの喜楽長 本醸造 生原酒をいただきます

今まで、試したことはないのですが、加水調整をしてみます
ネットで調べて見るとこんな計算式が載っていました

1合は、180mlで、普通のアルコール度数は15度ですね
[全体量]×[アルコール濃度]=[アルコール量] 
180ml x    15%    = 27ml
アルコール量は27mlとなります
アルコール度数20度のこのお酒ならアルコール量が27mlになる量は
[求める原酒の量]×[原酒のアルコール濃度]=[アルコール量]
   X(エックス) x      20%       =  27mlとなり
X(エックス)は、135mlです
180ml から 135mlを引いた45mlが加える水の分量になります


加水調整をします               今日の晩ご飯
加水調整します  今日の晩ご飯

今日の晩ご飯
筍の煮物 ほうれん草の胡麻和え ブリの塩焼き
喜楽長 本醸造 生原酒 加水調整をしました

飲んで見ると、柔らかな味になっています スイスイと飲めますね
アルコールが高くて、ガッツンと来る味が好みの方もいますね
どちらが美味しいかは、難しいですね

ごちそうさまでした

テーマ:滋賀の地酒 - ジャンル:ライフ

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR