伊賀上野の鈴木大弓さんの窯へ

この前の日曜日は、伊賀上野まで、出かけました
鈴木大弓さんが信楽から伊賀上野に移られたのです
伊賀上野のお家には、初めての訪問です 4月の初めに伺う予定でしたが
その頃は、神戸大丸での作陶展でしたので、この前の日曜日になりました
⇒神戸大丸 作陶展 に出かけて行った時のブログ

大津から伊賀上野に行く電車の連絡はあまりよくないですね
柘植駅で草津線から関西本線に乗換えが30分以上待ちました
でも、ホームに忍者が隠れていました ホームの待合室もとっても広いですよ

柘植駅のホーム                忍者がいっぱい隠れています
柘植駅のホーム  柘植駅のホームに忍者

伊賀上野の家                 我が家に仲間入りした小鉢たち
2017-04-25(03).jpg  2017-04-25(04).jpg

伊賀上野駅まで鈴木さんが来てくれて、申し訳ありません ご厚意に感謝です
その時、瀬戸の山口真人さんが来ていると聞きました
22日(土)には、信楽の澤さんの窯で、皆さんで登り窯の火入れだったようです

伊賀上野の家から遠くに伊賀上野城が見えます 見晴らしが、良く
それも、ここを借りる決め手になったと話してくれました
借り手が、数組あったようですが、鈴木さんに決まったようです

作業場もとっても広いですが、いろいろな道具や機械で埋まっていました
登り窯が家の隣にあります 朝宮の時は、1分ほど離れていて、作品を運ぶのが
大変だったようです
作品を割ったり、雨が降っていると窯入れも億劫になったりと言われてました

今日は、個展の時に見せて頂いた四角鉢を見てみます
色味と三島手の型押し文様もあるので、迷いますね 棚から4つを見ていたら
隣の扉の奥にも4つほどあったので、また選び直しでした(笑)

棚に足つき小鉢は、1つだけでした 隣には、少し大き目の鉢がありましたが
これは、我が家の好みとは、ちょっと違いますね
鈴木さんがそれなら向こうにありますよと3つほど持って来てくれました
まだ、「目」が付いています 目とは、焼くときに作品の間に置く粘土の事です

この小鉢にも、縁を感じましたので、こちらも購入と言う事にします
脚付き小鉢を作陶展で見て、次はこれかなと思っていました 使いやすそうですね

四角鉢は、角からお酒が飲めると教えてもらったのです 思い付きもしませんでした
そう聞いたら、飲み助の我が家は、途端に興味が湧きました
あの作陶展で、言っていた意外な使い方は、丸い氷を入れて、お酒を飲む事でした

脚付き小鉢                   四角鉢でハイボール
脚付き小鉢 イチゴのデザート  四角鉢でハイボール

この後、信楽の陶成ギャラリーに寄ると話していたら、電車では遠回りだし
お二人も朝宮に行く予定なので一緒にと言われました
朝宮にはまだ鈴木さんの道具が置いているので、それを取りに行くそうです
と言う事で厚かましく、信楽まで車で一緒に行くことになりました

信楽に着いてからのことは、明日に続きます

テーマ:陶器が好き♪ - ジャンル:ライフ

今日から「ソラマメ」のお箸置きです

今日から「ソラマメ」のお箸置きです

ソラマメのお箸置き              今日の晩ご飯
ソラマメのお箸置き  今日の晩ご飯

今日の晩ご飯
ボイルホタルイカ そら豆塩ゆで 生節とふきの炊いたん

日本酒 畑酒造さんの大治郎 生酛純米酒  滋賀山田錦 火入れ

生酛純米 生酛ならではの、旨味と酸のバランスが良くて、広がる味です
アルコール度数も、17.5度 熱燗で力強さと引き締まった味わいでした

今が旬のホタルイカ 生姜醬油でいただきました
買って来たら下処理が必要ですが、難しくはありません
家内は酢味噌でも食べれるのですが、ヨッシィーは苦手です
生姜醬油で、食べれるとネットで見つけました
この前、食べて見たら美味しかったので、この春2回目の登場です

ソラマメ お箸置きに合わせて、出して見ました
薄皮を取った方が見た目はよいのですが、薄皮ごと食べるのでそのままです

蕗(ふき)は、歳をとってから、好きになりました
味付けは、薄目に、素材の蕗の香りが消えないように家内が作ってくれました

ごちそうさまでした

テーマ:お箸置き - ジャンル:ライフ

サントリー TOKYO CRAFT PALE ALE

今日のビール サントリー TOKYO CRAFT です
長い事お供えしていましたね
PALE ALE 香りも爽やかです 味も心地よい苦み 人気のペールエールですね

サントリー TOKYO CRAFT その1  サントリー TOKYO CRAFT その2

お料理は、朝日新聞に載っていた『新ジャガのオイルサーディンのっけ』を
作って見ます 玉ねぎも加えてより美味しくなったはずです
その名も『ジャガ・玉のオイルサーディンのっけ』 真似っ子しました
新ジャガが冷凍ジャガイモに代わっていますが、固い事は言わないでね
冷凍ジャガイモ をレンチン 玉ねぎをスライスしてレンチン
その2つをよく混ぜて、そこにオイルサーディンを加えてレンチンします
最後のレンチンは、1分もしたら大丈夫です お醤油をたらして、完成です

ジャガ玉のオイルサーディンのっけ

お醤油がいい仕事していますね オイルサーディンは半分位の大きさで丁度いい
水菜とトマトのサラダ ノンオイルドレッシングでいただきました

ごちそうさまでした

食べた後で、新聞のレシピを見たら、あれれ だいぶ違いました
材料がジャガイモとオイルサーディンぐらいしか同じじゃないかも

本当は、ゆでた新ジャガにオイルサーディンをのせ、手製の簡単ドレッシングを
かけたポテトサラダ風の料理でした 下記に新聞の内容を載せておきます
漫画家 ラズウェル細木さんのレシピです

材料と作り方
《1~2人前》
新ジャガイモ200グラム、オイルサーディン(缶詰)5匹
A(酢、オリーブ油各大さじ2、マスタード小さじ1、塩二つまみ、黒コショウ少々、
新タマネギみじん切り10グラム、パセリみじん切り少々)

①ジャガイモを洗い、竹串がすっと通るようになるまで皮ごとゆでる
②ジャガイモをゆでている間に、ドレッシングを作る。Aをボウルに入れ、混ぜる
③ジャガイモがゆであがったら熱いうちに皮をむき、粗くつぶす
 オイルサーディンもざっくりとほぐしてジャガイモの上にのせ、
 上からドレッシングをまわしかける


以上でした

家内に話したら、そうだったよと言われました
勝手にアレンジして好みのレシピにしていると思われていました
料理の名前から勝手に味まで想像していたのですが、皆さんが食べるとしたら
どちらがお好みでしょうか(笑)

テーマ:おすすめ。 - ジャンル:ライフ

今日は、桜も終わって観光客も少なくなった京都へ

今日は京都に遊びに行きました
桜も終わって、少しは観光客の人数が減っているでしょうか
京都に来た理由の1つは、京都高島屋で『デビュー50周年記念展
池田理代子 ベルばらとともに』の無料招待券があるので来ました
それだけでは、電車代が勿体ないから、観光もしてみます

まずは、お昼ご飯にします 昨日、予約したキッチン ノリタさんへ
分かり難いお店らしいのですが、ネットでお店に入る小路の写真を見ていたので
迷わずお店に行けました

ノリタさんのお店に続く小路        メインランチです
キッチン ノリタさん  メインランチです

このお店は、穴場でした これからも利用したいと思います
最後のコーヒーまで満足できる内容です

それでは、今日の目的のベルばら展に行きます
明日23日までの展覧会ですから、人が多いですね 男性のお客さんもチラホラ
多くの人が、ベルばら世代の年齢ですね

顔ハメ看板がありました          会場内でも2か所は写真が撮れます
2017-04-22(07).jpg  2017-04-22(08).jpg

漫画の原稿の展示と宝塚の舞台の写真とで、ベルばらのストーリーが
分かるようになっています
ヨッシィーは読んだことがなかったですが、それでも十分楽しめました
カラーのイラストも沢山展示しています 本当に絵が上手ですね

それでは、京都観光に行きましょう
今日は、近くには行くのですが、わざわざ通らない通りを歩いてみます
祇園白川、テレビのドラマなどでは、よく見た風景ですが、歩くのは初めてです

辰巳神社                   かにかくに碑
辰巳神社  かにかくに碑

祇園白川                   幸せな2人
祇園白川  幸せな2人

しだれ桜                    川面の輝き
しだれ桜  川面の輝き

花見小路通、祇園の中心を通るメインストリートです
1本西に西花見小路も風情があって、京都らしい通りでした
でも、気軽に歩くところではないようでした 我々には、場違いな処でしたね

花見小路通                  西花見小路
花見小路通  西花見小路

吉祥菓寮さんもぎおん徳屋さんも祇園きなな本店さんも若い女性で並ばないと
食べれませんでした 次回の楽しみに取っておきます
木屋町通りを通って三条から帰りましょうか

お店が様変わりしていました        木屋町通りの横には高瀬川
木屋町通り その1  木屋町通り その2

疲れる前に家に帰れました



テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

今度は、多肉植物なんてものを初めて見ました

ベランダーデビューをしたばかりですが、緑は外なのが残念
と、言う事で家の中に置ける緑を探して見ました
枯らしてしまう不安がない訳ではありませんが初心者にも簡単と言う
多肉植物(セダム、ハオルチア)にしてみました
上手く育ったら、来年の春には、寄せ植えに挑戦したいですね

多肉植物 (セダム、ハオルチア)
多肉植物



この前、『マツコの知らない世界』を見ていたら
袋パンの世界をしていました
その中で、メロンパンをオーブントースターで表面を焼いてクッキー生地を
サクサクにすることが紹介されていました

今回は、テレビで紹介されたローソンさんのメロンパンでは、ありませんが、
『 チッチャイことは気にするな ! それ ! ワカチコ ! ワカチコ !』

2個でレンチン 10秒            下が焦げ過ぎないようにアルミホイル
2017-04-21(02).jpg  2017-04-21(03).jpg

途中でアルミホイルは外します       カフェオレと一緒に
2017-04-21(04).jpg  2017-04-21(05).jpg

オーブントースターで表面を焦がします この時は、しっかり見ていましょう
眼を離したら焦げ過ぎますよ 我が家のトースターは、焼きムラがありました
下に敷いたアルミホイルを取る時にパンを回して、全体に焼き目を付けました

上のクッキー生地がサクサクになって、パンの部分はふわふわ、しっとりでした
甘い香りで、幸せな気持ちになりました

ごちそうさまでした

テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR