夏越の祓(なごしのはらえ) 餅兵さんの水無月

今日は夏越の祓 6月30日は1年の前半の最後の日、1年の折り返しとなる日です
この日には半年の間に身にまとわりついた穢(けが)れを祓う「夏越の祓(なごしのはらえ)」が行われます
半年間の身の汚れを祓い、来たる半年の清浄を祈念し、関西ではこの日「水無月」を食べる家が多いです

6月になると和菓子屋さんなどでよく見かけます
我が家では、餅兵さんのお店で買うことが多いですね
30日に食べるときは早めに予約しておきます

抹茶味とほうじ茶味です          予約しないと買いそびれます
餅兵さん 水無月 と ほうじ茶  餅兵さん 水無月

水無月の三角形は氷室の氷片を表したもので、上の小豆は悪魔払いの意味を表していると言われています。
夏の酷暑を乗り切り、無病息災を祈願するお菓子です
今なら氷の方が手に入れやすいですね(笑)

今日は、抹茶の水無月が味がしっかりして美味しかったです

ごちそうさまでした

スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

美味しいミルクティーの入れ方

ミルクティーが好きな我が家ですが茶葉は気にしていたのですが
ミルクまでには気が回っていませんでした

英国紅茶専門店 ロンドンティールームさんのホームページで
家内がこんな記事を見つけました
「ミルクティーにベストマッチな市販の牛乳に迫る」
⇒ここからロンドンティールームの記事に行きます
この記事に載っている牛乳は近くの生協でもスーパーでも手に入れることが、
出来るので、早速、試しました
さすがに記事になるだけの事はあります
あと紅茶の入れ方も必ず沸騰したお湯を注ぐようになりました

水分だけ取り除いて、ぎゅっと濃縮
オハヨー 特農4.4ミルク

ミルクを先にいれてから紅茶を注ぐ   マールブランシュさん 「茶の菓
ミルクティー  茶の菓

もちろん、紅茶や珈琲のときは、こちらを使ってそれ以外は普通の牛乳3.5%を使っています

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

注文していたぐい呑みとお箸置きが届きました

昨日、注文していたぐい呑みとお箸置きが届きました
今年の4月5日に京都であった「福島武山 一門展」で注文したものです
こちら⇒そのときのブログ

ぐい呑みは吉村茉莉さんの作品 お箸置きは有生礼子さんの作品です

ぐい呑み ピーコック             てんとう虫のお箸置き
ぐい呑み ピーコック  てんとう虫のお箸置き

ぐい呑みの底にも絵があります 
ぐい呑みの底にも絵があります

ぐい呑みは希望通り変更がされています
底に赤の縁どりの線があったのですが、描かないようにお願いしました
底の絵模様が目立つでしょう

てんとう虫は7月の季語なので次回に使ってみましょうか
ぐい呑みは氷を入れたロックにもつかえそうです
赤絵ですが、白の下地がきれいで、涼しく見えます 夏場に使えますね
楽しみが増えました

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

いろいろ頂きました

最近の頂き物 感想を書いてみます

バトンドール 定番のシュガーバター  パッケージから高級感があります
バトンドール パッケージ  バトンドール

定番のシュガーバター 出来立てのようなバターの香りとお砂糖の一体感がグ~
夏場はチョコレートタイプからプレッツェルタイプに変わりました
秋からチョコレートタイプになります
上の子が持って来たのですが、販売店は3か所しかないようです

次は亀岡の姉からです

レインボーラムネが付いた「かや生地ふきん」
レインボーラムネ

レインボーラムネの事はまったく知りませんでした
上の子は知っていたようで、亀岡の姉と話が盛り上がっていました
(下の子の旦那さんも知っていたようです)
食べてみるとほんのりピーチ味 外は固めで中はふんわり
入手困難なら無理して手に入らなくても良いですかね
貰えるならありがたく頂戴します(笑)

次も亀岡から広島旅行のお土産です

保命酒とのど飴 入江豊三郎本店   ロックでいただきました
保命酒とのど飴 入江豊三郎本店  保命酒 ロック

保命酒とは、広島県福山 鞆の浦 の地酒 薬味酒だそうです
作っているお店が数件あるのだそうです
これは、入江豊三郎本店さんの物
ウィキペディアによると
<幕末にアメリカ艦隊ペリーやハリスが来航した際の幕府主催饗宴にも食前酒として出され、
慶応3年(1867年)のパリ万国博覧会にも出品されている>
と言われる歴史あるものでした

飲んでみた感想 ロックでは、甘さが残ります
薬草の味ですが何という味か表現がし難いです それより甘さが強いですね

のど飴はお酒とは違って、ニッキの味です
これは、まさに駄菓子屋さんのニッキ水の味です

いろいろな、珍しいものありがとうございました

テーマ:頂き物 お土産 おすそ分け - ジャンル:ライフ

萩の露 「雨垂れ石を穿つ」 生酒を買いました

今日のお酒は、萩の露 「雨垂れ石を穿つ」です
浜大津の小川酒店のブログを見ているとラベルをデザインした九里(くのり)さんが来店されたそうです
ラベルについての『なるほど!』が書かれていました
今、お店に限定で入荷したので、お早めにと書かれていたので行ってきました

生酒(生加水)です 4合瓶のみ 前回飲んだ火入れは秋に並ぶそうです
家にあった原酒 「福のしずく」と飲み比べします

※ 「福のしずく」は、原酒で、それを加水したものが、「雨垂れ石を穿つ」です

今日の酒の肴 焼きしいたけ・うなぎの肝焼き  どちらも十水仕込です 
今日の酒の肴  萩の露 雨垂れ石を穿つ

前回、ぬる燗で味がふくらんだので、今日もぬる燗です
今日買った「雨垂れ石を穿つ」の方が加水なので、アルコールが低めです
そのためかやさしい味です 生酒も火入れと同じように美味しいです
秋に出てきたら沢山買いましょう
福のしずくは、アルコールの為か少し辛く感じます
ちょっとの違いですが「雨垂れ石を穿つ」が好みです

ごちそうさまでした

テーマ:滋賀の地酒 - ジャンル:ライフ

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR