今日から春のマグカップです

今日から3月になりました
気持ちは、春ですね マグカップも春用にします
毎年同じなんですけど、春はリチャードジノリです
ヨッシィーはクリッパーのマグ 家内はエデンのマグです

朝からカップを用意しました         晩ご飯のあと クッキーと一緒に
マグカップを出してきました  晩ご飯のあと 珈琲タイム

朝からカップを出して、用意をしましたが、
ドタバタして、朝食を写真に撮るのを忘れてしまいました(笑)

晩ご飯を食べた後、珈琲タイム 今日はチョコクッキーでした
本当は、途中のお店で、シュークリームと思っていたのですが、天気予報が
外れて(今日は18時までは曇りで、雨はそれからと言われていました)
雨が降っているのに傘がない 急いで家に帰りました
久しぶりに小雨に濡れることになりました あ~ぁ ついていない

気持ちを切り替えましょう お菓子なら一杯ありますからね
ごちそうさまでした



スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

中里太郎右衛門窯 朝鮮唐津ぐい呑

今日で2月も終わりですね
さてさて、今日は何を書こうかな 去年の5月10日から毎日休まず更新しています
何とか1年は続けたいです
その後は、週に2、3回ぐらいにして内容を充実させないと
しかし、内容は、まったく変わらないかもしれませんけどね(笑)

朝鮮唐津 ぐい呑み              今日の晩ご飯
朝鮮唐津 ぐい吞み  今日の晩ご飯

今日のぐい呑み 朝鮮唐津 中里太郎右衛門窯です
ヨッシィーは、本当は大きなぐい呑みより小さな盃で飲むのが好きなんです
でも、作品を見ていると大きい方が見た目が良かったりします
難しい問題ですね

今日の晩ご飯
釜揚げちりめんと大根おろし 菜の花の辛し和え 甘鯛の一夜干し
日本酒 萩乃露 雨垂れ石を穿つ 最後の1本を開けました
今日も熱燗 なんとも言えない豊かな味
今日は2人で3合も飲みました 甘鯛ですからね ついつい飲みました

ごちそうさまでした


テーマ:和食器をたのしもう! - ジャンル:ライフ

クリスマスの食器を出してきました

今日は、家内が女子会です
子どもを通じて知り合ったご近所のママ友です
赤ちゃんの検診からのお付き合いです

どこの家も同じような環境ですね
ご主人たちは定年を迎えて、今は嘱託で、たまに働いているようですね
男子会はありません ここが女性と男性の違いかな

一人で留守番、押し入れからゴソゴソ段ボール箱を出してきます
玄関に飾る置物とクリスマス用の食器です

クリスマス置物                クリスマス食器
2016-12-13(03).jpg  2016-12-13(04).jpg

クリスマスの置物 何年も変わっていませんね
クリスマス食器もほとんど変わりませんね マグカップが2つ新しくなりました

子どもたちのクリスマス食器
2015-12-22(6).jpg

今年は出しませんがこんな食器もまだあります
幼稚園から小学校低学年ぐらいまで使っていたかな?
あまり、昔なので記憶が曖昧ですね

テーマ:陶器が好き♪ - ジャンル:ライフ

今日から冬のマグカップです

あっと言う間にカレンダーも最後の1枚ですね
今日から冬のマグカップです
マリメッコの「NANUK ナヌク 」
エスキモー語で“アイスベア”という意味があるそうです
とぼけた顔のシロクマが愛らしいですよね 白熊の白が冬の雪のようですが、
赤と緑の草花が南国の雰囲気で、冬の寒さを忘れさせてくれる気がします
Teresa Moorhouse(テレサ・ムーアハウス)のデザインです

朝の忙しい時間にちょっとお邪魔して写真を撮りました(笑)
マグカップの中はミルクティーです

今日の朝食                  ミルクティーは2杯飲みます
2016-12-01(01).jpg  2016-12-01(02).jpg

朝はトーストとバナナでした
他には、ベイクドチーズケーキが終わったので、バナナカステラをいただきました



仕事から帰ってきて、クリスマスのリースを出しました
昔のオーナメントも出て来ました

玄関ドアに付けます              オーナメントの一部
2016-12-01(04).jpg  2016-12-01(03).jpg

昔は、子どもたちのために組み立て式のツリーを出しましたね
今でも押し入れの奥に眠っています
12月中旬になったらツリーに飾り付けをしました 懐かしい思い出です

テーマ:洋食器のある生活 - ジャンル:ライフ

わん 椀 ONE 展 の時に縁のあった器

この前の日曜日にお出かけした京都・五条坂
わん 椀 ONE 展のときの器紹介です

その時に寄った京都陶磁器会館さん     今回は、この器と縁がありました
京都陶磁器会館  今回ご縁があった器

この京都陶磁器会館さんは、いろいろな作家さんの作品を展示しています
1階は、京都の作家さんの作品ですが2階で個展をしたりしています
以前に九谷焼の赤絵細描の作品が展示されていました

⇒九谷赤絵細描 福島武山一門展へ行ったブログ

小鉢 作家さんは、西出晴美さん      中鉢 嘉豊窯 坂口嘉豊さんです
西出晴美さんの小鉢  嘉豊窯 坂口嘉豊さんの中鉢

ここでちょっと気になった小鉢 1点ものか尋ねてみます
作家さんは西出晴美さんです
中は、波と千鳥  外にも色・柄があるのがポイントです
この器との出会いから、途端にお買い物モードになりました

次に気になったのは、柴田良三さんと言う作家さんの盃
染付の幾何学模様が新鮮です
お銚子とセットでしたが聞いてみると今回はバラ売りも出来るといわれたのですが
お値段が予想以上です
う~ん これは諦めます 知りませんでしたが、有名な作家さんだそうです

その隣にあった十草柄の鉢、眺めている時はそんなに欲しいと思いませんでしたが
手にしたら、良いですね 器の大きさと高さのバランス 薄くて軽い器です
乳白色の下地 細かな貫入が入っています 何か盛り付けしたくなる形です
作家さんは、嘉豊窯 坂口嘉豊さんでした

お店の方が、千鳥も波も十草も縁起のいい柄だと言ってくれました

家内が柴田良三さんのコーナーから汲み出し湯呑みを見つけてくれました
柴田良三さん 汲み出し湯呑

外側が朱色 中の絵が染付 それぞれ違った幾何学模様です
家内は汲み出しの朱色と中の幾何学模様が気に入ったそうです
染付の幾何学模様 虜になりますね




今日の晩ご飯に使ってみました

今日の晩ご飯                 器をアップで撮ってみました
今日の晩ご飯  器のアップ写真

鰈の煮つけ 里芋の鳥そぼろあんかけ 糸こんにゃくとしし唐の煮物
日本酒 熱燗でいただきました 今日のお酒 笑四季さんのセンセーション

中鉢、素朴な食材と合いますね 小鉢、珍味とか入れたかったのですが
糸こんにゃくです 糸こんやくも喜んでいるでしょうね
いつもより、美味しく思いました(笑)

テーマ:陶器が好き♪ - ジャンル:ライフ

プロフィール

ヨッシィー

Author:ヨッシィー
還暦過ぎたおじさんです。
出身は大阪ですが、滋賀に住んで4X年です

家族は4人で、長女・次女とも家を離れました。

家内と2人暮らしになり、ブログをすれば、生活に活気がでるかと思い始めました。
趣味の陶器やお箸置きの話を中心にブログを書いています

ブログの写真はクリックすると拡大します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR